プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

スペインレストランのホールスタッフをやっています。まだまだ未熟ですが頑張ります!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

ブロガー Feed

2009年11月 9日 (月)

花様 6周年  サプライズバースディ編

昨日の続きですnotesnotes


サプライズは、誰のもとに起きたのでしょうsign02sign02

それは…

  この方のもとに起きましたnotes

  そう、この日の主役は、
  「花様 北堀江店」哲店長

  突然、流れ出した
  「バースディソング」notes

  あたりを見る 哲店長


驚きのなかこのケーキが登場sign03sign03



          impact花様 北堀江店のアイドル  「タヌコ」のケーキですimpact

これを作成したのは…


   プリンセスvirgoこと

   「COMOCOMO 心斎橋」
   楊枝さんですsign03sign03

   この出来栄え、最高ですgood


そして、サプライズの仕掛け人は、この方…


   「ハチカクアン 丸ビル店」
   TOUFU姉さんですsign03


  してやったりの表情happy02

  輝いてますっsmilesmile


       two人揃って、記念撮影lovelyheart02lovelyheart02

 哲店長、このサプライズに思わず「オトコ泣き」でしたcryingcrying
このあと、フラッシュの嵐typhoonmisttyphoonにさらされたことは簡単に想像できるでしょうねsmile

久しぶりに、見事な「サプライズ」を見れましたgoodgood


姉さん、楊枝さん 「サプライズ計画&ケーキ作成」お疲れ様でしたhappy02happy02

この後も続く、宴席の様子は「ダイジェスト」でご覧下さいnotes

               秘密の女子会話secretsecret
              思わず「目」を見開いてしまいましたsweat01


         
                    「初対面」ありの…



             「おちゃめ&コワモテ」のごーやん兄さん
              カッコよすぎですsign03



   こちらの席では、

   「闇会」があった様子secret


   どんな話があったかは、
   想像にお任せしますsmile

          「笑うオトコ&ぐったりなオトコ」 Kてんちょsecret


            「遊ぶオトコ K&ドアップ 竹内店長」


 「武装を語る Qlonoさん&伊丹氏」


と、こんな感じで盛り上がってましたnotenote

もちろん「明け方」までいた事は、みなさんもご存知ですね…sweat01sweat01
我々が集まると、必ず「朝までコース」になってしまうのですgawk

会話が尽きることが無いので、しょうがないのですが…coldsweats02coldsweats02


こんなに楽しい関西ブロガーの集いに、参加しませんかsign02
いつでも「ウェルカム」で皆さんの参加お待ちしてますよsmile


では、今週もしっかりと働いていきましょうsign03sign03


では。。。。

2009年11月 8日 (日)

花様 6周年  おめでとう6周年編

10月31日 23:00

「花様 北堀江店」


「花様 six周年パーティー」がスタートしましたnotes

入り口には、この方からの「お花」もnote

   この日は「ハロウィン」happy02


     「タヌコ」も変身ですupup


     哲店長&「スタッフ 西村さん」もお出迎えしてくれましたconfident

さて、24時をすぎたころに到着したのですが、すでにこの面々が…bleah


    「居酒屋 宴会 個室 法善寺横丁 かぼちゃの馬車」 Qlonoさん



   「泳ぎいか・ふぐ・大阪懐石料理 遊食遊膳 笹庵」 ジョーさん



     「COMOCOMO 心斎橋」  プリンセス楊枝  

  
        「さすらいのレビュアー  ぴょんきち氏」

このfour人がすでに、集結していましたgood


ちょっと前まで、「草乃家まりりんさんもいらしたんですが、タッチの差でお会いできずでした…weep


今度、神戸に行った際には、必ずお邪魔したいと思っていますgood


さて、次の登場人物が到着するまで、店のことなどを話していましたgawk
この1ヶ月、結構な回数お会いしている面々なので、もう緊張感はないですねnotes


次にあらわれたのは、この人…

まさか、まさかの「明石」からの登場good

    
  「活魚と日本料理 和楽心 魚住店」 なすび店長

予期せぬ登場に、オドロキましたbleahbleah

仕事終わりに「車」で駆けつけたという、タフなお方ですgood

なすび店長とも、これでthree回目の対面でしたup

そして、ぞくぞくと集まる「ブロガー」の面々たちhappy01



    typhoontyphoonとある「組織」の方々の登場ですtyphoontyphoon


相変わらず、お三方が揃うと「迫力」がありますねgood


哲店長とのあいさつに、どきどき、はらはらしながら「パチリcamera」しましたlovely


 
  


  今月何回会ってますって感じの「K店長伊丹氏


伊丹氏は、またも迷子になる始末…coldsweats02coldsweats02
「だから、神戸でたくないんですよpout」といつも言ってはりますねsecret

「シークレット登場」のはずが、PKさんが大声で「イタミン」迎えに行って来ると言っちゃたので、シークレットではなくなってしまったんですねpout


K店長は、仕事のヘルプで…(笑)


     姉さんの下からショットnotes
(明日は、ちゃんとしたの載せるので、お許しを…coldsweats01



      
          相変わらずの愛されキャラ 竹内店長


 

     「遅れてきたオトコ」  シルバーウルフ店長


と、3日前にもお会いした面々たちが「6周年」を祝いに、手土産片手に、いらっしゃってましたnotenote


関西ブロガーは、元気ですねsmilesmile

この日は、サプライズもあった1日だったのですが、その様子は、また次回にお送りしますsecret

さぁ、誰のもとに「サプライズ」は起きたのでしょうかsign02sign02

お楽しみをsign03sign03sign03sign03

2009年11月 5日 (木)

KISEKIの1日   ダイジェスト編

初の5000文字オーバーのため、載せれなかった写真たちsweat01sweat01


あの日の「想い出」をもう一度sign03sign03
こちらも併せてご覧下さい)

「ごーやん」さんの誕生日birthday


            (伊丹さん、写真借りちゃいました…sweat01sweat01


我らの「兄貴分」であり、とっても優しい方ですgoodgood



騒がしいなかでも、もくもくとお仕事される姿は、かっこいいですlovelylovely

これからも「優しい 兄貴分」でいて下さいnote


さてさて、アップしきれなかった「写真」たちに登場してもらいましょうsign03sign03


                  和やかな空気の中…gawk


        


                悪ふざけありのsmilesmilesmile



                楽しい宴席は、続き…note


時間が経つにつれ、会話が弾み、みなさんとっても楽しそうに、「深夜のおしゃべり」を楽しまれてましたlovelylovely


気づけば「明け方」の訪れです…weepweep


尽きることの無い会話に、終止符を打たなければいけない時間の訪れです…weepweep

みなさん、次の日の仕事は、大丈夫だったんでしょうかsign02sign02

僕は、なんとか寝れたので良かったですが…coldsweats02coldsweats02

遅い時間までお店を開けていただいた「緒々咲」さんに感謝・感激ですupup

いつも、いつも、ホントにありがとうございますsign03sign03

そして、この翌日…

「ダイニングレストラン&バー CHATHAM DINING」 吉田さん

COSTA VASCAご来店ですsign03sign03sign03

大阪襲撃の「締めくくり」にお立ち寄りいただきましたhappy02happy02

前日は、あまりお話しできていなかったんですが、この日はたっぷりとお話しできましたwink
九州・福岡の現状や、ブログ、お店のことなど「為」になるお話をone時間ほどさせていただきましたnotes


関西以外の方と「ブログ」以外でお話する機会は滅多にないので、とってもいい経験をしましたhappy02


最後に、恒例の「記念写真」smile



とっても笑顔がすてきな吉田さんに癒されましたnote


ほんとに、このtwo日間、ハードなスケジュールをこなされ「お疲れ様でした」の一言では片付けれないですthink


大阪にお越しいただき、ほんとにありがとうございましたsign03sign03

今度は、「関西チーム」が、福岡にお邪魔しにいく番ですねsmile

その際は、「エスコート」よろしくお願いしますfull

それでは、また明日fujifuji

2009年11月 4日 (水)

KISEKIの1日

さてさて、この方たちの「COSTA」集合から始まった、「KISEKIのone日」


  病み上がり「あいちゃん」


  with 「まいちゃん」&「いおちゃん」


  ちょける「12店長notes


この続きはといいますと、「関西ブロガー集結 WITH  遠方からのお客様」in 「緒々咲」
このような、宴席が繰り広げられましたhappy02happy02happy02
こちらこちらこちらこちらこちらこちらを併せてご覧下さい☆)

遠方からのお客様と言うのは…

「ダイニングレストラン&バー CHATHAM DINING」 吉田さんですsign03

遠路はるばる九州・福岡から「関西ブロガー」に会いたいと、貴重なお休みを使っていらしてくれましたlovelyheart04lovely

関西の旅を満足していただけたか、ちょっぴり不安ですが…sleepy
「関西ブロガー」達は、騒ぐの大好きですからね…coldsweats02

大阪からのエスコート役は皆様ご存知 「TOUFU姉さん」

深夜にも関わらず「関西ブロガー」大集合してましたよnotes

初めてお会いする方もいましたhappy02


このtwo方ですsign03

     「居酒屋 宴会 個室 法善寺横丁 かぼちゃの馬車」   Qlonoさん


    「炙り家 ええねん」もとい (有)ラヴィーン 社長     神谷さん


神谷さんは、なんと仕事終わりの「ますとびー」を迎えにきて下さいましたhappy02happy02
ちょっと、びっくりしましたが、嬉しかったですcatfacecatface

さて、ここからは「夜会」と言えばこの方達の登場ですsign03

               アベレージ ○○のオトコ    K店長


            ちょっとシャイ、優しきパパ  ジョーさん


           関西ブロガーのアイドル    竹内店長



        南京町が生んだ平成の武装戦線リーダー  伊丹氏



          平成生まれ ブロガーの癒し的存在  みきぴょん



           見た目はオトナ、心はコドモ 心優しき   マメ斉藤店長


コレだけのメンバーが揃えば、語ることはたくさんありますhappy02
もちろん、朝方まではなしはつきること無かったことは、当たり前ですねimpacteyeimpact


そして忘れたはいけないイベントがもうonesign03


我らの「兄貴分」 ごーやんさんのバースディbirthdaypresentbirthday

残念ながらケーキを「フゥ」するごーやんさんの写真を撮り忘れていました。。。sweat01

ケーキは、RK(マメ斉藤さん)が用意してくれましたよlovelylovely
ホント、いつもこの方の準備の良さに助けられている「関西ブロガー」の面々lovely
感謝、感謝ですsign03sign03sign03sign03

初の5000文字オーバーのため、残ってる写真達は、明日のダイジェスト編でご紹介していきますupup


   

2009年11月 3日 (火)

KISEKIの1日…。。。の前の日

遠方からのお客様の記事は、明日以降にアップしますthink


onezerotwoeight日の出来事ですnotes

ぼちぼち忙しかった営業を終了しようと思っていた深夜one時すぎにこの方がご来店されましたimpacteyeimpact


         おいしかったわ~、ごっつおうさ~ん、また寄るわ~
         そんな気軽でお手頃な和食屋さんですわ(笑)


         「モダン割烹  緒々咲」
               もとい ナリッシュカンパニー 社長

                  「さーやん」こと佐々木社長ですnotes


この方の記事に、「さーやん」の事実が…

詳しい記事は、こちら


あの方のお店近くで見せたものより「高額」ですnote

この日は、なんとも無く終了したのですが…sweat01sweat01sweat01


花様 six周年の前日にこのような出来事がsmilenotessmile

  緒々咲  with  「ピョンキチ氏」+ますとびー

カラオケですわ…(笑)


もちろん「ぴょんきち氏」がトップバッターupup

いつもの「あの曲」でスタートですnotenote


その後、繰り広げられる内容は、皆様の想像にお任せしますが…fujifuji

で、帰り際の「お約束」のシーンwink

                  「某 西梅田のお店」前での記念撮影sign03sign03


これにて、このブログ一件落着goodgood


では、次回は「奇跡の一日」のお話ですねnotes


この方の登場から始まる「奇跡の一日」 お楽しみをsign03



  病み上がり「あいちゃん」


  with 「まいちゃん」&「いおちゃん」


何気のご来店でしたが、嬉しかったですgoodgood

忙しくて、席移動してもらったり、バタバタしたりしてすいませんでしたsweat01

また来てくださいねnotessmilenotes

では、最後のoneショットnotes


  ちょける「12店長notes

では、また明日fullfullfull

2009年11月 1日 (日)

ハチカクランチ

onezerotwosix


神戸の友達「よっしー親子」と、



我らがキャップ「堂島レッド」と向かった先は、こちらnotes

            「とうふ料理  八かく庵 大阪マルビル店」


襲撃の楽しさを教えてくれた「TOUFU姉さん」がいてるお店ですlovely

さて、ここからは「よっしー」娘の写真館ですhappy02happy02happy02

  
   店前でのoneショット                将来のバレリーナsign02notes

」                  スヌーピーの絵皿に喜ぶ「姫virgo

   汲み上げ豆腐が大好きsmile                 パパにおねだりwinkwink


  お腹いっぱい気味ですconfident                 お疲れです…sleepysleepy

と、こんなにかわいい姿を見せてくれた「姫virgo」に感謝ですnotes


急に、コドモが欲しくなった瞬間を過ごしてしまいました(笑)


で、肝心のお料理が写ってないと、各方面からクレームが来るので「おいしい」料理を紹介しますheart04lovelyheart04


  おかわり自由の

  「汲み上げ豆腐」notes


これだけで、お腹いっぱいになることができますよnotessecretnotes


そして、「姫virgo:」のお気に入りでしたhappy02
(ずっと、豆腐ばかり食べてましたlovely



   噂の「和風オムライス」happy01

これを以前から食べたいと思っていたのですが、行けなかったんです…sweat01


念願かなって食べることが出来て、テンションupupでしたhappy02

だって、オムライスなのに「さっぱり、コクあり」の味だったのでバクバク食べちゃいましたgood
しかも、特別に「大盛り」で…coldsweats01coldsweats01


ダシの効いた「アン」と繊細な味の「炊き込みご飯」がベリーマッチしたオムライスに感激でしたlovelygoodlovely


お膳のセットですnote


きちんと、食べ方の説明もしていただき、おいしくいただけましたheart02


全スタッフに教育が行き届いている素晴らしい店だと思いましたsign03

そして、最後の〆には…secret

        八かく庵名物  おめで豆富sign03


これが出てきたときは、心の中でめっちゃテンションあがりましたhappy02
(見た目は、そんなに感じられないと突っ込まれましたが… 笑)


だって、正直うれしすぎる姿を見せるのが恥ずかしかったんで…sweat01sweat01

こんな素晴らしいサプライズを演出してくれた「TOUFU姉さん」には、いつか仕返しサプライズをしないとダメだなと思う「ますとびー」ですnotes


誕生日や歓送迎会に、ぜひ「おめで豆富」「ありが豆富」を使っていただきたいですsign03sign03sign03

難しいリクエストにも応えてくれるはずですよsmile


すべて、おいしくいただいちゃいましたnotessmiledelicious


こうして、ハチカクアンの初ランチは終了しましたnote

このあと、K店長とともに「某インポーター」のシークレット試飲会に向かいましたとさsecretsecretsecret


では。。。 おやすみなさいsleepysleepysleepy


2009年10月30日 (金)

10月25日 武装戦線?!

「ヴィザヴィ」さんでのランチを堪能したthree人は、どこへ向かったのでしょうsign02sign02smile

この方の記事もあわせてご覧下さいnote


ブログタイトルで解ったアナタは、「ブログ通」もとい「この方通」ですbleahbleah



           「南京町が生んだ ブログ王子」 【伊丹さん】

じつは、ランチのあと、このまま帰るのは物足りないよねって話になり、「ブロガー必殺」の店頭だけ写真を撮って帰ろうと「こちら」へ向かったのでしたgood


入り口onezeroメートルぐらいに近づいたとき、なにやら人影が…gawkshadow


H 「伊丹さん、出てきましたよcatface

M 「ほんまやsign03

12 「逃げろ~smile

I 「俺も逃げろ~smile


みたいなことがありましたsecret


彼は半径fivezeroメートル以内に「ブロガー」が侵入すると反応するらしいですnote


threezero分ばかり店頭で談笑smile

お約束の記念写真heart04


 「ひろかず店長」ハマり過ぎです(笑)smilesmile



伊丹氏にお説教されるonetwo店長catface


I 「そんなこと言っちゃいけないですよsweat02

12 「いやぁ、でもね…sweat01

I 「オトナなんだから、ダダこねないでsleepy

12 「……sweat02


フィクションだか、ノンフィクションだかわからない会話がありましたとさshadowshadow

立ち話もなんですからということで、休憩中の店内へnotes


「ジャスミンティー」をいただきほっこりほっこりsmile


オフの日でもPCpcを持ち歩き、仕事熱心sign02twoone店長wink

仕事人のカガミですimpact


なんだかんだと話し、営業時間になったのでこの辺りで退散ですshadow


最後にone


   「武装灰皿lovely

この後、12店長は神戸の夜の街に消えて行きました☆

この後、ひろかず店長はお仕事に向かいました☆

この後、ますとびーは大阪に帰りました☆


こんな1日でしたnote


翌日は、コチラのお店にいって来ましたhappy02

そのはなしは、また次回notes

2009年10月28日 (水)

10月25日 前編

昨日は、びっくりするサプライズ襲撃がありましたが、そのお話は、また別の日にお伝えしまーすhappy02happy02


さてさて、onezerotwofive日は、定休日でお休みをもらってたので昼まで寝て、家の掃除やら買出しやらする予定だったんですが…smile


oneone時前ぐらいに「この方」からmailtonotes


12 「今日休みですよねsign02

ま  「そうですよlovely

12 「あのお店行くねんけど、来れるsign02

ま  「あっ、行きますよsign03

12 「じゃ、待ってまーすhappy02


こんな感じでやり取りがあり、寝起きのますとびーは、一路 神戸へsign03sign03


向かった先は、こちらnote


               フランス料理   ヴィザヴィさんheart04

もちろん、こちらのお店にも「ブロガー」さんがいらっしゃいますhappy02

神戸のブログクィーンvirgo    エリザベスさんnotes


優しい語り口と、お料理やデザート、食材などをアップされてる大人気ブログを記されてますnote


オトコthree人で、不釣り合いの雰囲気のなか食事スタートheart02happy02heart02


同席したメンバーは、


   「炙り家 ええねん伊丹店」

    「12店長」



   「ふくみみDining」

   「ひろかず店長」

女性グループ、カップルが中心の店内に、オトコthree人…smilesmilesmile


なかなか、おもしろい光景でしたよnote

さてさて、僕が注文したお料理は…

「特製 野菜のポタージュ」

ギュギュと野菜のうまみが詰まった優しい味のスープですheart01

どれだけ手間がかかっているかわかる「こだわりのスープ」は、オーダーすることをお勧めしますlovely

そして、お楽しみのメインはこちら…

 週替わりのお肉料理lovely

 
ブロガーとして何たる不覚…sweat01sweat01
お料理の名前をど忘れしてしまいました…sweat02sweat02sweat02


こちらも充分に手間をかけられた煮込み料理で、お肉は柔らかく、お味も言葉にしちゃうと「おいしい」としか言えない逸品でしたupup

シェフのこだわりが、お料理を通してひしひしと伝わってきましたhappy01happy01

そして、最後はコレsign03


 「デザート盛り合わせ」note

このお皿が出て来たら、女子は感激しちゃうでしょうねhappy02

「洋梨のコンポート」「ヨーグルトのソルベ」「チーズケーキ」「ブリュレ」全ての完成度が高く、普段甘いものをそれほど食べない僕も夢中になって食べてしまいましたheart04lovelyheart04


これだけのモノを食べて、¥2000弱sign03sign03sign03

お値打ちですよupupup


皆さん、神戸に行った際には、「ヴィザヴィ」さんでのお食事おすすめしますよgood


おしゃれスポット「海岸通り」沿いにありますnotes
お買い物やデートの際には、ぜひぜひお立ち寄りくださいgood


エリザベスさん、突然の襲撃でびっくりさせてしまいすいませんでしたsmile
おいしいお料理と、素敵な空間に癒されましたsign03

今度は、ぜひ女の子といきたいですnote
その際には、予約していきますんで、よろしくお願いしますsign03

そして、このone日は、これだけでは終わらなかったのですgawk

そのお話は、次回notes



このあとの予定と「26日」の出来事を考え、緊張と焦りが出て来たRKのone枚で、本日のブログ締めさせていただきますsmile

2009年10月27日 (火)

おすすめワイン その2

今日は、晴れやかな「秋晴れ」になりましたねsun


天気がいいと、テンションも上がりますupup

           「おすすめワイン 第twosign03」 
(第one弾 「スパークリングワイン」はこちら


本日は「グラス」でも飲める「白ワイン」を紹介しますgoodgood

           「レ タンヌ ソーヴィニヨンブラン」

   グラス  ¥foureightzero   ボトル  ¥twosevenzerozero


南仏、ラングドック地方のソーヴィニヨン・ブラン100%のワインですnotes
フレッシュな香り、飽きのこないすっきりとした味わいが特徴ですgood


最初の「one杯」としてや、気軽に楽しめるワインとして飲んでいただきたいone本ですsign03

キンキンに冷やして、キリッと飲めば、最高ですsign03sign03


          「フェウド アランチョ グリッロ」

   グラス  ¥fiveeightzero    ボトル  ¥twoninezerozero


白桃のようなジューシーで魅力的な果実の香りに、紅茶やジャスミンのフレーヴァーが感じられますnotes

全体的に丸みのある印象で、豊かな酸味は穏やかでボリューム感が高いですが、ほんのりビター感も感じられる「男性的」な辛口ワインですsign03

日本酒好きには、たまらないone本ですsign03


      
          「オロ デ カスティーリャ ヴェルデホ」

   グラス  ¥sixeightzero   ボトル  ¥threefivezerozero


1995年設立ながら既にスペイン国内では秀逸な白ワインの生産者として評されるワイナリーですsign03

キリッとしたボディーと酸味が心地よく、非常にフレッシュでフルーティーな白ワインで、味も濃い目ですnotes

華やかな「女性的」な味わいのワインで、冷やしすぎるよりも、ちょっと温度が高めのほうが、味・香りともに楽しめるone本ですsign03

このthree本のラインナップで、グラスワインをご用意してますhappy02

お得な「飲み比べセット」  ¥onetwozerozero

も、ご用意してますので、好みの味を見つけてくださいnotesnotes


さて、ここからは、onezeroonenine日のお話wink


ここのお店に行ってきましたheart02heart02


どこか、お分かりでしょうかsign02sign02sign02


「ますとびー」お気に入りのお店happy02happy02happy02


                   「Amelie」さんですnoteheart04note


今回は「初ランチ」にいってきましたnotes

以前から、行きたい行きたいって言ってたんですが、「夜のハードスケジュール」が多くて行けなかったんですsweat01sweat01


念願叶って、行けましたheart02heart02heart02
(実は、当日は「風邪」により、結構な体調不良だったんです…sweat01sweat01sweat01


それでは、ランチの主演たちに登場してもらいましょうsign03sign03


    オサレな盛りつけの

   「大根とビーツのサラダ」happy02

ピリッとアクセントのある「大根とビーツ」がお皿と口の中で、見事なハーモニーを奏でてましたsign03

ランチサラダで、このクオリティなら「ディナー」にも期待がいっぱいもてますねheart04heart04

そして、



    このパン達lovelylovely

    onezero種類ぐらいあり、
    食べ放題なのですok

一緒につけて食べる「オリーブオイル」もthree種類あるので、自分の好みを見つけるとハマっちゃいますup

ちなみに僕は、「ハーブオイル」がone番のお気に入りですsign03


ではでは、「メイン」たちの登場ですnotes


「ツナとレタスのオイルパスタ」lovely


やさしい味付けの「ちょっと和風」を感じる一皿でしたhappy02

麺の固さもちょうどいい具合で、ペロッといただいちゃいましたhappy01

「豚バラと大葉のガレット」


ブロガーとして何たる不覚…downdown

食べる前に写真を撮るの忘れてましたcryingcryingcrying


チーズと、卵がとろとろ感を演出し、外のガレットはさくさくで「アクセント」たっぷりのとってもおいしい一皿でしたheart02heart02


こんな、素敵なランチを提供されていれば、「女子」にはたまりませんねheart04lovelyheart04


この日も、onefour時過ぎにいったのですが、「女子」でいっぱいでしたgood

そして、食後に「このone杯」


「ラ・フランスとシードルのカクテル」
(ますとビーは、体調がすぐれなかったので、アイスコーヒーで我慢think

ちょっと飲みましたが、フレッシュな「ラ・フランス」のゼリーとすっきり辛口の「シードル」とのコラボレーションは、絶品でしたhappy01


これは、「女子」的に注文しないといけないですよlovely

two時間以上の長居をついついしてしまうぐらい「素晴らしい空間」でしたnote



「素敵な笑顔」の「あいちゃん」

いろいろとありがとうございましたgood


そして、ごちそうさまでしたupupup

2009年10月26日 (月)

おすすめワイン その1

ようやく、行動と「ブログ」が追いついてきそうな予感がしてきた「ますとびー」ですcoldsweats01coldsweats01

(たぶん、また追われる日がすぐにやってくるような気がしますが…sweat01

さて、今月「リニューアル」したワインメニューですが、紹介できてなかったので、ちょっとずつ紹介していきますnotenote

まず、本日は「スパークリングワイン」からimpactnotesimpact


           「バルティネット シャロック カヴァ ブリュット」

こちらは、スペインの「スパークリングワイン」であるカヴァですleo

フランスの「シャンパーニュ地方」で作られる「シャンパン」と同じ製法で作り上げられてますsign03
「瓶内2次発酵」と言う手法で作られた「カヴァ」は、繊細な味が楽しめますheart04heart04

「バルティネット シャロック」は、青りんごのような香りがほのかに感じられ、味わいもフレッシュで、キリッとしているので「乾杯」にはおすすめの「スパークリングワイン」ですnotes

食事との相性もいいので、タパスと「カヴァ」でオトナな時間を楽しむのはいかがでしょうかsign02sign02happy02



            「サンテロ ピノ ロゼ」


コストパフォーマンスの高い「ロゼのスパークリング」ですnotes

口当たり優しく爽やかでチャーミングな辛口のロゼスプマンテで、淡いピンク色の外観が華やかさを演出してくれますhappy02

「カヴァ」よりもキリッと締まった辛口なので、見た目のかわいさとのギャップが楽しめますlovely

イタリアの「サンテロ社」と言う、著名なワイナリーが仕上げた「このone本」は、飲まずに帰れない逸品ですsign03sign03

あと、画像はないですが、「赤のスパークリング」もボトルのみですがご用意してますnotes
(ガス圧が弱いので、空けて1日も持たないためですsweat01sweat01

「メディチ エルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ 」 ¥threezerozerozero

穏やかな泡立ちで、カシス、杉のような清涼感のある香りの弱発泡性ワインですsign03

特にブルーベリーの果実香が感じられ、軽やかなコクと酸味がバランスよく味わえますgood

以上が、COSTA VASCAで取り扱っている「スパークリングワイン」ですsign03


赤・白は、また別の日にご紹介しますsign03


ここからは、onezeroonefive日のお話ですnotes

この日は、平日だったんですが「特別に休日」をもらい、こんなことをしてきましたsign03


   USJで「チョケタビー」lovely

   久々で、テンションupup
   「顔面ペイント」ですnotes


   

   
   友達は「ピエロ」にwink
   

あとは、正直「写真」撮ってませんっsign03sign03sign03

楽しむことに「精一杯」になったtwonine才の「オトナコドモ」でしたnotessmilenotes


そして、そのあとの夕食は こちらhappy02


ずっと行きたかった「お店」だったので、テンションupupになりましたよ~lovely

            「完全個室 逢坂  梅田店」

一緒に行ったのが、「ブロガー」では無かったので、ほとんど料理の写真撮ってませんでした…sweat01sweat01


しかーし、一品料理はどれも「レベルが高い」と感じましたlovelylovely

同席メンバーも「大満足notes」でしたgood

そして、どうしても食べたかった コレ
(予約は、前日までにしてくださいね~sign03sign03



材料が少ない中、ムリ言って作ってもらいましたhappy02happy02happy02


割り下の具合は、甘すぎず、辛すぎずで絶妙な味付けになってましたlovely

お肉は、さすが「国産黒毛和牛」と言った感じでしたnote
柔らかくて、臭みがなく、「お肉本来の味」もしっかり残っていて、これを食わずに帰れるかって思いましたgoodgood

野菜も「〆」のうどんも、とってもおいしかったですhappy02

これからの季節 絶対におススメですよ~uphappy02uphappy02

 「竹内店長」 ごちそうさまでしたlovelygoodlovelygood

Unico西梅田 のサービス一覧

Unico西梅田